お知らせ

<お知らせ>リゾート内で育成しているヤシの木でのCO2吸収量認証を取得しました

topics

その他

この度当リゾートでは、イルミネーションイベントにより排出されるCO2を沖縄県関連のクレジットなど「他者によるCO2吸収プロジェクト」と相殺する形で取り組んでおりました「カーボン・オフセット」に関連して、施設内に生育するヤシの木の樹木管理をカーボン・オフセットのクレジットとして活用すべく、そのCO2吸収量を沖縄県に申請し、令和3年度から令和8年度の5年間で43.156kg-CO2の吸収量が認証されました。

平成28年度から令和2年度の初の認証では27.387kg-CO2の吸収量でしたが、今回はさらに多くの吸収量で引き続き5年間の認証となりました。

この認証を受けて、去る3/30(水)、沖縄県庁環境部長室にてCO2吸収量認証書の授与式が行われました。

認証内容

認定日

令和3年10月25日

認証量

43,156kg-CO2

活動内容

保育

本数・樹種

717本(ヤエヤマヤシ)

期間

令和3年4月1日~令和8年3月31日

認証されたクレジットの利用用途としては、カヌチャリゾートで行われる各種イベントでのカーボン・オフセットや近隣イベントへのクレジット寄付などを想定しており、他者でなく「自己によるCO2吸収プロジェクト」によってカーボン・オフセットを実施することができる、環境循環型ともいうべき、新たなリゾートのあり方を確立しております。

なお、行政機関によるヤシの木のCO2吸収量のクレジット認証は前回が日本初でした(※カーボンフリーコンサルティング株式会社調べ)。 今回申請したヤシの木はヤエヤマヤシ717本ですが、当リゾート全体では約4,000本を数え、認証を受けた部分以外でも、環境保全に貢献を果たしています。

今後も当リゾートは、自然と親しみ、自然と共生する「エコリゾート」として、環境に関する取り組みを続けてまいります。

【お問い合わせ】

WEB:お問い合わせフォーム

TEL:0980-55-8880(代表)