2018/11/10(土)~11/11(日)の期間、第30回「ツール・ド・おきなわ2018」大会が名護市を中心とした北部12市町村を舞台に開催されます。
これに伴い、北部地域の各所で交通規制が実施されます。
カヌチャリゾート付近の国道も対象になっておりますので、ご通行の際は、標識、もしくは係員の指示に従ってください。


《カヌチャリゾート近くの交通規制》

●有銘~安部 国道331号線
2018/11/11(日) 10:55頃~13:50頃 全面通行止め

●安部~大浦 国道331号線
2018/11/11(日) 11:10頃~14:00頃 片側交互通行

※レースの進行状況によって時間帯は前後します。
◆交通規制について詳しくはこちらから


《ツール・ド・おきなわ》
1989年から毎年11月第2土曜から日曜、沖縄県名護市を中心に沖縄本島北部地域で2日間にわたり開催されている自転車ロードレース大会。
主催は「特定非営利活動法人 ツール・ド・おきなわ協会」、「北部広域市町村圏事務組合」、「公益財団法人 日本自転車競技連盟」。


【お問い合わせ】
TEL:0980-54-3174 (ツール・ド・おきなわ大会事務局)
WEB:ツール・ド・おきなわ公式サイト